HOME > 会社概要 > 会社沿革

会社沿革- History

昭和27年10月 髙安株式会社を岐阜市に設立。
資本金100万円にて毛織物他の販売を開始。
昭和29年5月 ナイロン糸屑の回収を開始。
昭和30年12月 本社工場を新設移転。(岐阜県月ノ会町)
昭和39年2月 本社工場を新設移転。(現在地)
昭和39年5月 樹脂工場落成。
東レナイロンチップの加工を開始。
昭和39年9月 東レのボビン包装資材回収代行を開始。
昭和42年5月 アラクネ工場落成。
チェコよりアラクネ機を導入し、不織布生産開始。
昭和45年9月 6次の増資の結果、資本金5,000万円となる。
昭和49年5月 樹脂工場を加茂郡坂祝町に移転し設備の拡張を行う。
昭和53年3月 財団法人クリーン・ジャパン・センターより表彰を受ける。
昭和56年3月 再生ポリエステル短繊維の生産開始。
昭和57年12月 9次増資、名古屋中小企業投資育成㈱(1,500万円)
他の出資を受け、資本金9,000万円となる。
昭和60年5月 不織布部の山之上工場(協力工場)落成移転。
昭和60年12月 短繊維製造部紡糸設備工場増設。
平成2年9月 坂祝樹脂工場管理棟・工場機械設備増設。
平成8年 ペットボトルリサイクル開始。
平成10年10月 財団法人リサイクル推進協議会より表彰を受ける。
平成12年10月 加茂郡坂祝町(坂祝工場)に合繊部坂祝倉庫を建設。
平成13年12月 本社及び坂祝工場にてISO14001を取得。
平成14年12月 坂祝工場がSONY「Green Partner」に認定される。
平成16年8月 中国江蘇省江陰市にて髙安工業(江陰)有限公司設立。
資本金450万米ドル、総投資額900万米ドル。
平成17年2月 中国・髙安工業工場建設開始。
平成17年4月 坂祝樹脂工場にてISO9001を取得。
平成18年1月 社団法人中小企業センターより特別奨励賞の表彰を受ける。
平成18年3月 中国・髙安工業竣工式・本格生産開始。
平成19年9月 中国・髙安工業、2次増資し資本金600万米ドルとする。
平成21年7月 江陰髙安化工貿易公司設立。
平成22年7月 各務原市須衛に原料・製品倉庫建設、竣工。
平成22年10月 中国・髙安工業、紡糸及び延伸設備増設。
平成23年2月 本社・短繊維製造部にてISO9001を取得。
平成24年10月 合繊部を関事業所に新設移転。

認定証

SONY「Green Partner」認定(坂祝工場)

ISO9001認証取得(坂祝工場JQA-QMA12139)

ISO9001認証取得(坂祝工場JQA-QMA12139)   ISO9001認証取得(坂祝工場JQA-QMA12139)